ドクターが全ての人に推奨するマルチサプリメント
  • CORE ELEMENTS -RECOVERY- 袋入り
  • CORE ELEMENTS -RECOVERY- 袋入り
  • CORE ELEMENTS -RECOVERY- 袋入り
ドクターが全ての人に推奨するマルチサプリメント
CORE ELEMENTS -RECOVERY- 袋入り
¥4,800 +tax

全ての人に必須のマルチサプリメント

数量
種類
定期購入
次回配送分のキャンセルも可能です
¥4,800 +tax
数量
配送頻度
種類
  • 栽培方法
    直射日光高温多湿を避けて冷暗所にて保存してください。
  • 内容量
    72.0g( 300mg×240粒)
  • 推奨摂取タイミング
    1日の終わりに8粒摂取することで、眠っている最中に失われていく栄養素を補完し、体内時計を調整。
    必要な基本的栄養素を十分に盛り込んだ処方のこのサプリメントひとつで、からだの質を高めるサポートをします。
  • 保存方法
    直射日光高温多湿を避けて冷暗所にて保存してください。
  • 原材料名
    L-シトルリン(中国製造)、マルトデキストリン、食用ほたて貝殻末、マンガン含有酵母 /酸化Mg、セルロース、V.B12、グルコン酸亜鉛、ナイアシン、V.B1、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、パントテン酸、Ca、V.B6、HPC、V.A、V.B2、V.D、葉酸

Product Features
この商品の特徴

ドクターが全ての人に推奨するマルチサプリメント

マグネシウム250mg、シトルリン600mg配合

日本人の多くが不足している必須栄養素(マグネシウム、亜鉛、ビタミンB6、シトルリン)を凝縮。

CORE ELEMENTSは身体の機能性を高めるために設計したサプリメントです。
身体の栄養バランスを整え、タンパク質や栄養素を効率的に摂取できる処方になっています。

 

マグネシウム■
健康維持には欠かせない必須ミネラルの一種。身体の代謝を整え、助ける役目を担う成分です。不足すると細胞自体の元気が失われてしまいます。

 シトルリン■
スーパーアミノ酸とも言われ、身体の巡りを促進する働きがある成分です。特に運動時の乳酸消費を促進するため、パフォーマンスを発揮したい方、健康的な身体の維持に役立ちます。

■ビタミンB6■
タンパク質の分解を助けるため、タンパク質を多く摂取する人には必ず摂取して欲しい栄養素の一つです。安眠を促す“セロトニン”の合成にも必須の栄養素で、海外では睡眠の質改善サプリメントにもよく処方される成分を配合しました。

FOR WHO?
こんな方に

・栄養素をバランスよく効率的に摂取したい
・日々のコンディション、パフォーマンスを整えたい
・睡眠の質を高めたい
・運動時や生活の中で痙攣が気になる

    Product Features
    この商品の特徴

    日本人の身体で効果を発揮できる設計で安全かつ高品質の原材料を高配合

    日本人の身体で効果を発揮できる設計で安全かつ高品質の原材料を高配合

    BLUE SIXのすべてのサプリメントは機能性医学の第一人者、斎藤糧三医師やプロスポーツ選手と共に共同開発しています。 身体のどういったパフォーマンスを引き出したいかに応じて、カスタマイズできるようサプリメントのラインナップを設計しています。

    日本機能性医学研究所ドクター監修の処方サプリメント

    日本機能性医学研究所ドクター監修の処方サプリメント

    BLUE SIXの全てのサプリメントは機能性医学の第一人者、斎藤糧三医師と共に開発しました。
    機能性医学(Functional Medicine)とは、1990年にアメリカのジェフリー・ブランド博士によって提唱された「最先端科学と医学を融合した、生活習慣病や慢性病の治療法」。病歴や体質、生活習慣などは個々人によって異なるため、医療のあり方も十人十色の個体差を考慮すべきというのが基本の考え方にあり、「できるだけ治療薬に頼ることなく、発症原因に着目して予防と根本治療を目指す」もの。

    For who?
    こんな方へ

    運動や仕事の
    パフォーマンスを
    上げるための
    エネルギーが欲しい
    糖質制限、ロカボ、ケトジェニックを習慣に取り入れている
    運動不足を感じている
    ハリがなくなってきた
    と感じている

    Recently viewed
    最近見た商品

    News letter

    毎週日曜日に配信する、ライフマガジン。
    あなたの日常をアップデートしてくれる
    刺激あるトピックスをお届けします。
    アーカイブを見る